薄毛対策は食事を改善することから始めましょう

薄毛対策は食事を改善することから始めましょう

あなたが普段食べている食事を少し改善することで、薄毛を対策することが出来ます。

 

カップ麺やジャンクフードばかり食べている方は、薄毛になりやすく健康にも悪いので今日から控えるようにしましょう。

 

薄毛対策に良い食べ物としては、納豆や高野豆腐がおすすめです。

 

納豆には髪の素になるタンパク質が多く含まれていますし、大豆にはイソフラボンが含まれていて男性ホルモンを抑えてくれる効果があります。

 

次に、高野豆腐には亜鉛やカルシウムが多く含まれていて薄毛や抜け毛を軽減して髪の毛の成長を促す効果があります。

 

 

納豆や高野豆腐を毎日の食事の中に取り入れることで薄毛対策になりますし、健康にも非常に良いです。

 

薄毛対策としてまずは普段の食事を改善することから始めてみてはいかがでしょうか。

 

懲りずに薄毛対策をしている父

父は以前から全然変わっていません。

 

それは頭の事です。

 

ずっと若い時から薄毛だと言っていましたが、もちろん今でもそのままなのです。

 

そんな父に、私はこれまで育毛剤をプレゼントした事がありました。

 

 

でも育毛剤は高価なので、買い続ける事ができなくなったのです。

 

でも父は毎日頭皮を刺激しなくてはいけないと言って、ブラシで頭皮をポンポンと刺激しています。

 

 

これは父が友人から聞いた薄毛対策だと言っていました。

 

そんな事で、本当に薄毛対策になるのか私は不思議で仕方がないのです。

 

そのわりには、父の頭には何の異変もないからです。

 

良くも悪くもなっていないという事なのです。

 

 

今でもこうやって懲りずに薄毛対策をしている父を見ていると、私も父を応援してあげたくなるのです。